メルマガ「50代からのひとり仕事」(登録無料)

雇われから個人事業主になるためにやっておくこと

  • URLをコピーしました!

RSS

follow us in feedly

個人事業主になるのに、私が思う必要なことを上げてみます。

結論は、「セルフプロディース力を鍛えよう」です。

発信力のうちの一つ、YouTube。撮影にもだいぶ慣れてきました。

目次

セルフプロデュースとは

雇われていた頃は、組織が方向性を決めていました。

経営方針、会社の営業による顧客集客、その組織のブランド。などなど。

これらはすべて、他人が決めたことに従って、仕事をすればいいことになります。

その中でも、自分なりの発想や工夫は求められますが、最終的な決定は、自分ではなく、組織という他人が決めていました。

この場合の、プロディースは、チームで築きます。
個人プレイよりも、チームプレイを尊重する環境です。

 

逆に、セルフプロデュースとは、別名セルフブランディングとも言います。

これは、自分の看板を、自分一人で築き上げる事を言います。

ひたすら個人プレイの連続です。失敗も成功も、すべて自分が引き受ける覚悟を持つことが、セルフプロディースだと思っています。

外向けのセルフプロデュース

一番多く言われるのが、この外向けの営業が、セルフプロデュースでしょう。

私が書いているこのブログ、メルマガは、毎日更新しています。

YouTubeは毎週月曜日の夜に、ガジェット絡みの話題を発信。

Tik Tokのみ、不定期で経理関連の話題を発信しています。

毎日、あるいは毎週発信することを決めていると、ネタ切れにならないように、情報収取することに、意識するようになります。

これが、ひとり仕事、個人事業主として働き続けるための、源泉とも言えるのです。

インプットより、アウトプットを継続することで、自分の軸を始めとしたものが、形づいてきます。
最初は、「そんなことないでしょう」と思っていたのですが、実際にやってみると、この効果は絶大です。

具体的な効果は、

  • 日々ネタが生まれるような環境を作ろうとする。
  • 毎日の発信で、仕事のリズムが壊れない。
  • 発信することで、小さな覚悟を重ねていく。

です。

実際、私も、発信することで、勉強したり試行錯誤をしています。

勉強したから、発信できる。ではなく、

発信するから、勉強する。というサイクルが生まれます。

これによって、勉強が継続していくことになるので、まさに仕事の源泉を絶やさないようになるのです。

自分に対してのセルフプロデュース

外向けのセルフプロデュースが、内面を築き上げることに影響を与えます。

しかし、それだけでは、モチベーションが落ちたときに、質の維持をするのが難しくなるのです。

このようなときは、自分に対してのセルフプロデュース力を高める必要があります。

これは、

  • タスク管理術
  • 経理
  • セルフボディー・メンタルのメンテナンス

これを向上させるのです。

タスク管理は、一番わかり易いでしょう。
自分で決めたことを実行して達成させる力です。

やると決めたことを、どんな精神状態でもやり続ける力は、精神面を鍛えるより、習慣化させるほうが早いです。

習慣化には、毎日のタスク管理方法を、自分に合った方法で行えるようになれば、どのような状況でも、自分を保つことができます。

経理は、当たり前なことですが、自分の売上と経費を把握して、自分の資金を管理する力は不可欠です。

そして、一番忘れがちなのが、自分の身体と心を維持していることです。

自分を必要以上に働かせすぎないことが、何より継続する一番の要件です。

そのためには、自分自身をコントロールする術を持っておきましょう。

ひとり社長のための簿記超入門セミナー

女性のための心と身体の整え方

=編集後記=

【昨日のできごと】

お昼に、娘とランチ。ココスへ行きました。
季節限定の純氷かき氷のしろくまをいただきます。
夜は、Notionアンバサダーたちの飲み会へ。
今流行りのAIから、法人成り後の資産形成の話まで。
多岐にわたります。

かずこのお気に入り
日常の中で見つけたお気に入りを、NotionページにUPしています。
今、 町中華のかた焼きそばにハマっています。

50代からのひとり仕事を楽しむ
ひとり仕事の格言、ブログ・You Tube更新を配信。

 

=おすすめのサービス=

 

◉「まずは相談」それぞれの困りごとにアドバイスいたします。

個別相談

 

◉自分の力でクリアされたい方向け

オンラインショップ

オンラインセミナー一覧

 

◉公益法人運営サポート
公益法人運営サポートサイト↓

公益サポート合同事務所

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個人事業主・中小企業教務効率コンサルタント。Notionアンバサダー。「一緒に未来を見る伴走者」として小さな会社や個人事業主の方をフォロー|職種を超えて参加できるバックオフィス構築|オールインワンアプリ「Notion」を使った経理ノウハウなどのオンラインセミナーを開催|ほぼ毎日更新ブログ「経理戦略会議」管理人。メルマガ50代からのひとり仕事を毎日配信。

目次