メルマガ「50代からのひとり仕事」(登録無料)

個人事業主のNotion活用方法 2023年版

  • URLをコピーしました!

RSS

follow us in feedly

Notionは、ひとり仕事にとって最強の秘書です。

確か、ひとり仕事の定義は、たった一人で仕事をするのではなかったのか?

と言われそうですが、たった一人で仕事するのに、ツールやガジェットは欠かせない道具です。

私が、道具としてのNotionの活用方法をご紹介します。

ブログ執筆に欠かせないNotionのねた帳を並べて。

目次

Notionが主役に非ず

最初に断り書きを書くとしたら、次のとおりでしょう。

「主役は自分自身。Notionは主役に非ず」

新しい機能や、わかりやすいUI(デザイン)、いろんなツールとの連携など。

使えば何もかも成功者になれると思いがちですが、決してそうではありません。

所詮、ツールなのです。

Notionを導入さえすれば、万事上手くいくと思わない方がよさそうです。

あくまで、主役は自分です。

それを踏まえて、Notionの特徴を説明するなら、

「高性能なINBOXで、ツールとツールの隙間を埋めてくれる存在」でしょうか。

特定の機能を使うためのものではなく、あくまで自分の仕事の補助として利用します。

ひとり仕事でのNotion活用例

では、具体的に私が活用方法をお伝えします。

Notionは秘書のように働いてもらっています。

今、私は次の仕事をしています。

  • ブログ・メルマガ等の執筆
  • 個別相談業務
  • 毎月1回の相談業務(サブスク)
  • オンライン(対面)セミナー
  • 動画販売

この相談業務は、多岐にわたっており、経理関連だけではなく、法人設立やNotion相談からパソコンの使い方、そして会社の募集要項の文章添削まで幅広くお受けしております。

個別相談

「執筆系」「相談受付簿」「オンライン発信系」の3つにわけてみました。

執筆のためのNotion

私は、ほぼ毎日ブログを更新しています。

例えば、前回のブログは、以下のようにNotionのデータベースにまとめています。

ネタを思いついたときは、Apple Watchに音声入力して、Notionのネタデータベースに飛ばしています。

元ネタは、@hkobさんが作られたテンプレートです。Apple製品についている「ショートカット」を活用します。

画層をクリックすると、Notionテンプレートサイトに飛びます。

 

実際に使ってみたのがこちらのYou Tubeです。

また、Google拡張機能である「Save to Notion」で、気になるネット記事をNotionのデータベースに記録します。

実は、同じようなもので、「Notion web Clipper」があります。

それとの比較検討をYou Tubeチャンネルで発信しています。

題名のあたまにページアイコンが表示されているものが、Save to Notionで記録したWEB記事です。

思いついたものを、すぐに記事にすることもあります。

また、しっかり検証をしたあとに記事化することも。

もしくは、ボツにするものもあります。

このように、ためたネタを抱き合わせて一つに記事にすることもあります。

こうして選んだネタで、記事にするのですが、私は直接WordPressやnoteに直に書き出しています。

下書きはしません。

記事化したネタは、このように進捗タグを月ごとにしています。

実際に仕上げたネタは、このようにNotionデータベースを仕上げていきます。

実際に、前回書いたブログはこんな感じ。

Wordでチェックしたファイルも、念のために添付しておきます。

そして、本文もそのままコピペをしておきます。

こちらのように、本文を貼っておくと、プロパティで設定しておいたNotionAIが稼働して、「要約」「Twitter用ハッシュタグ候補」「Instagram用の表題候補」を上げておいてくれます。

これらをもとに、ブログ更新Tweetや、Instagramのストーリをアップしています。

ブログを書き始めたときから、このNotionデータベースを育てています。

もし、ネット上の記事が、サーバーから消えてしまったとしても、Notionデータベースにすべて残しているので、なんとかバックアップすることができるし、これらをもとに書籍化することもできます。

個別相談受付簿

こちらも、Notionで管理しています。

公式サイトに、Googleフォームのリンクを貼っております。

個別相談

お申し込みがあると、スプレットシートに情報が入ってくるので、随時確認して、翌日には、こちらからご連絡しています。

残念ながら、個人情報があるので、どのようなデータベースなのか、直接お見せできませんが、せめて、データベースのリレーションをどうやっているのか、イメージは、こんな感じです。

受け付けたときのデータベースに、相談の詳細を記録。それに、個別名簿をリレーションで連携しています。

それほど、複雑なことをしていませんが、相談された方にお見せする部分は、別のページに独立させています。そして、閲覧用として共有することもあります。

オンライン動画のNotionデータベース

私は、オンラインセミナーを開催しています。

そして、そのアーカイブを動画販売しています。

鈴木かずこ 動画販売サイト

この動画は、セミナーのアーカイブとしてご覧いただけるようになっています。

そのセミナーを開催するとき、Notionのデータベースを使っています。

開催が決まったときに、すでにテンプレートにしているページを複製して、進捗確認のデータベースを作ります。

すでにタスクが設定されているので、この通りに進めれば、漏れのリスクを抑えられる。

 

このページにある参加者リストに、TallyFormやWordPressのお問い合わせフォームからきた参加者データを反映できるようにします。

このデータベースのToDoListがすべて埋まれば、動画販売まで完了するようになっています。

Notionは、ひとり仕事での秘書である

このように、仕事に特化したNotionは、データベースを中心に活用してきています。

私が、ひとりで仕事ができるのは、このNotionで管理しているおかげともいえます。

発信、相談業、セミナー業といった個人事業主ならではの仕事で、Notionを活用する実例として参考にしていただければと思います。

もし、Notionでなかったら……。

私もここまで続けることは、できなかったかもしれません。

とりあえず、ビール。ではなく、とりあえずNotion。

自分のワークスペースを毎日開いておけば、仕事が進められる環境は、本当にありがたいものです。

=編集後記=

【昨日のできごと】

いつも夕方にブログを書くために使っているパン屋さんの喫茶。
昨日は、ランチの時間帯に入ってみたら、人が多く、食事の提供も時間がかかってしまいました。
時間帯も、場所選びに大切なんだと改めて実感しました。

50代からのひとり仕事を楽しむ

ひとり仕事の格言、ブログ・You Tube更新を配信。

@kazukokeiri

中小企業の社長さま向けブログの更新を配信。

=おすすめのサービス=

 

◉「まずは相談」それぞれの困りごとにアドバイスいたします。

個別相談

 

◉自分の力でクリアされたい方向け

オンラインショップ

オンラインセミナー一覧

 

◉公益法人運営サポート
公益法人運営サポートサイト↓

公益サポート合同事務所

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個人事業主・中小企業教務効率コンサルタント。Notionアンバサダー。「一緒に未来を見る伴走者」として小さな会社や個人事業主の方をフォロー|職種を超えて参加できるバックオフィス構築|オールインワンアプリ「Notion」を使った経理ノウハウなどのオンラインセミナーを開催|ほぼ毎日更新ブログ「経理戦略会議」管理人。メルマガ50代からのひとり仕事を毎日配信。

目次