メルマガ「50代からのひとり仕事」(登録無料)

人生迷い道からひとりビジネスのブランディングにする方法

  • URLをコピーしました!

RSS

follow us in feedly

「迷い続けた道のその先に、一筋の光が差し込んできた」

まるで、なにかの小説の冒頭のような書き出しです。

そうなんです。人生みな迷い道。でも、自分を信じて歩き続けた人だけに、

希望の光が見えるのです。

私の場合、迷い道での体験すべてが、今はネタになって楽しくてしょうがありません。

迷い道にあった、倒れた標識。人生、こんなもんです。

目次

ずっと迷い続け、暫定で生きてきた私

ひとりビジネスを始めてから、散々やってきたことがあります。

それは、自分が歩んできた道を振り返ることです。

まずは、独立したときに、自分のブランドを作るために自分史をつくりました。

誕生から今まで。1年毎にトピックを思い出して、表にするのです。

私は、これをNotionで行いました。

そして、こうして作られた自分史は、私の公式ページのプロフィールに反映されています。

鈴木かずこのプロフィール

当時流行っていた曲や、オリンピックでフィーバーしたことなど、記録していくと、より当時の記憶が蘇ってきます。

でも、これだけじゃ足りないことが、のちのち気がついたのです。

もし、自分の歴史の中で、自分が俳優としてもう一度演技をするなら、どんなトピックを選ぶのか。

この出来事こそ、ターニングポイントだったり、のちの人生に大きな影響を与えた事件だったりするわけです。

そこに、自分だけの宝物が隠れており、後々美味しいネタとなって再調理されるようになります。

その気付きのきっかけが、毎日のブログ配信の生活でした。

ネタに困ることもあります。そんなとき、過去の自分に頼るのです。

どうせブログに書くなら、おもしろおかしく書けるネタを選びます。

でも、このときに気づくことがあります。

苦しかったことこそ、人にとっては美味しいネタになるということです。

かつては、ろくでもない人生と思っていたのですが、今では、ネタだらけの人生に感謝するほどです。

ひどければひどいほど、調理しがいがあって、美味しい料理に化けます。

これほど、かつての自分に感謝したことはありません。

生きていてよかったと思える瞬間です。

ポンコツ人生は美味しいけど、出し方は気をつけよう

とはいえ、ひどい人生をそのまま発信しても、単なる自己満足に終わってしまいます。

このネタの中で、何が+αになっているのかを、よく見極めるのです。

この+αとは、有益情報のことを言います。

例えば、私の場合。途中で競泳選手を断念したというネタがあります。

ただ、「家庭の事情でやめました」だと、あ、そうですかで終わりです。

でも、

  • それまで競泳を頑張ってきたこと
  • 泳げるようになってスピードを競えるレベルになると、世界の見え方がどう変化したのか
  • 良い指導者と相性の悪い指導者の違いから、指導の難しさを読み解く
  • 水着の進化で、実際に泳ぎが変わったのか

など、「競泳選手を辞めた」という素材を、どう切り口を魅せるのか考えることで、不都合な事実が、美味しいネタに生まれ変わるのです。

もし、スポーツの指導に悩んでいる少年団のお父さんなら、スポーツコーチの良し悪しを知ることで、自分のコーチングにも参考になったりします。

極めることで、世界の見え方が変わる話から、なにか熱中している人から共感を得ることだってできます。

このポンコツになってしまった理由から、本当に美味しいネタが隠れていたりします。

ただ、「こんなにダメで失敗が多いんです」だけでは、ただ生の人参をかじるような料理にしかなれません。

発信を通して、メニューを作ろう

自分が飲食店を出していたとしましょう。

失敗という素材から、料理を考えて、美味しいものが出来上がったとします。

ぜひ、それを看板メニューに育ててみましょう。

ちなみに、この美味しいという基準は、自分ではなく、人様の感想が基準となります。

品数が少なくても、メニューができれば、それを連想しやすい店の名前が決まります。

そして、お店の内装や看板ができるようになります。

こうして、構えることができたら、あとはそれを食べに来ていただく方を増やす活動をしていきます。

集客の前に、まずは自分の生きてきた道を振り返りましょう。

自分の失敗から立ち直った話ほど、上手いネタはありません。

もし、メニューが決まったら、それに合う美味しいお酒を仕入れておきましょう。

ただの料理の提供だけではなく、より美味しくするための工夫もしていきましょう。

これが、ひとりビジネスの礎となるのです。

=編集後記=

【昨日のできごと】

だいぶ体調が元に戻ってきたので、ChatGTP 4oにチャレンジ。NPO法人のホームページの工程表作成を手伝ってもらいました。
根気強く、お願いすることを分解していく作業は、まさに人にお願いするのと同じだと、痛感しています。

50代からのひとり仕事を楽しむ

ひとり仕事の格言、ブログ・You Tube更新を配信。

@kazukokeiri

中小企業の社長さま向けブログの更新を配信。

=おすすめのサービス=

 

◉「まずは相談」それぞれの困りごとにアドバイスいたします。

個別相談

 

◉自分の力でクリアされたい方向け

オンラインショップ

オンラインセミナー一覧

 

◉公益法人運営サポート
公益法人運営サポートサイト↓

公益サポート合同事務所

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個人事業主・中小企業教務効率コンサルタント。Notionアンバサダー。「一緒に未来を見る伴走者」として小さな会社や個人事業主の方をフォロー|職種を超えて参加できるバックオフィス構築|オールインワンアプリ「Notion」を使った経理ノウハウなどのオンラインセミナーを開催|ほぼ毎日更新ブログ「経理戦略会議」管理人。メルマガ50代からのひとり仕事を毎日配信。

目次