メルマガ「50代からのひとり仕事」(登録無料)

仕事ができるカフェめぐり 光・音・椅子にこだわります

  • URLをコピーしました!

RSS

follow us in feedly

ひとりビジネスをやっていて、一番よかったと思えること。

それは、いろんなカフェを巡って、自分の居場所を増やせることです。

個人宅のリビングにて。カフェのような居心地です。

目次

ひとりビジネスを始めたと同時に趣味になったカフェめぐり

雇われからひとりビジネスに移行したとき、まず始めたのが、カフェ巡りでした。

最初は、安定のスターバックスです。

那覇空港出発ロビーのスターバックス

全国各地にあるので、ご当地グッズを見つけるのも楽しみでした。

ただ、こちらのコーヒー。とても濃く、飲み終わることには、口の中が苦みでいっぱいになって、喉が乾いてしまいます。

それに気付いてからは、スターバックス以外のカフェに訪れるようになりました。

次に行くようになったのが、コメダ珈琲点です。

学校の休みの日は、こどもとコメダる。

こちらのコーヒーは、飲みやすく、アイスクリームを始め、お食事の量ががっつり多いのがお気に入りです。

ミックスサンドプレート。店舗によって微妙にメニューが違います。

コメダ珈琲名物のソフトアイスクリーム。

もはや、このソフトクリームは、立てることもできず、倒れた状態がデフォルトなのが嬉しい。

頂いたあとも、物足りなさを感じることなく、満足することができます。

でも、よくよく考えてみると、仕事してきているのに、なぜかがっつり頂いてしまっています。

どうりで太っていったのは、このカフェ巡りのせいでもあるかもしれません。

いいカフェの条件。ライティング、椅子、音

仕事をする上で、いいカフェはなんなのかを、考えてみました。

スターバックスは、非常に人気で、席に座れるかどうか懸けてみないとわかりません。これだと、安心して出先で仕事ができないので、仕事向きとは言えません。

逆に、どっかり座ってしまうような、重厚な椅子やソファのカフェは、仕事より飲み食いに走ってしまう傾向があります。

あくまで、わたしの場合ですが、座って沈み込むような椅子だと、仕事に向いていない事がわかりました。

 

こうやって、近所のカフェを巡ることで、仕事に集中しやすい店舗の条件をみつけることができました。

椅子の硬さと高さ

パソコン作業に向いているカフェは、これです。
(写真をタップするとリンクに飛びます)

ご近所のとあるカフェ。ラグビー実業団の外国人選手もよく訪れます。

ダイニングテーブルと、それに合わせたチェアで仕事ができます。

そして、ライトが暗すぎず、外からの太陽光で程よい明るさが保たれています。

昼間は、奥様方と小さなお子さんが多く、賑やかですが、ランチタイムを過ぎるとがらんと人が減って、いい具合に静かになります。

ブログを一気に書きたい時は、私はこのカフェを利用しています。

一番お気に入りの音が流れるカフェ

テラス席で、自然の中にいるようなカフェがこちら。
(こちらも写真にリンクを貼っています)

店内よりテラス席が一番好き

もう、完璧な太陽光です。

そして、目の前が水辺なので、程よい水の音が聞こえてきます。

テラス席だと、他のお客さんの声がほとんど気になりません。

ここのカフェでは、テーブルが簡易的なものなので、あまり長居できません。

でも、決められたルーティンをこなす場所というより、なにか考え事をしてアイディアをまとめるようなタスクには、このカフェがピッタリです。

自分の居場所を増やす

ずっと家にいることもありますが、家以外にも、自分の居場所としてのカフェを見つけてきました。

このおかげか、ずいぶんと社交的になったと思います。

あと、お店のオーナーと馴染になることで、レジでのちょっとした言葉かけができるので、地域の動向も少しは耳に入ってくるようになりました。

私は、シルバーヘアーという、人より目立つ個性を持っています。

おかげで、すぐに顔を覚えていただけるので、私がお気に入りな席を覚えておいてくれます。

ただし、このようなノマドカフェとしての利用は、ランチタイムを終えた昼過ぎから夕方前まで、時間を限定しています。

一人でずっと長居してしまっては、迷惑ですから。

 

でも、こうやって地元にいいカフェがあることを知ってから、寂しい思いをすることはなくなりました。

ひとりビジネスのデメリットとして、「孤独」があげられますが、

その「孤独」を楽しめるような人であれば、カフェさえあれば、十分です。

みなさんも、お気に入りのカフェで、心地よい時間を過ごせるよう願っています。

=編集後記=

【昨日のできごと】

だいぶ体調が元に戻ってきたので、ChatGTP 4oにチャレンジ。NPO法人のホームページの工程表作成を手伝ってもらいました。
根気強く、お願いすることを分解していく作業は、まさに人にお願いするのと同じだと、痛感しています。

50代からのひとり仕事を楽しむ

ひとり仕事の格言、ブログ・You Tube更新を配信。

@kazukokeiri

中小企業の社長さま向けブログの更新を配信。

=おすすめのサービス=

 

◉「まずは相談」それぞれの困りごとにアドバイスいたします。

個別相談

 

◉自分の力でクリアされたい方向け

オンラインショップ

オンラインセミナー一覧

 

◉公益法人運営サポート
公益法人運営サポートサイト↓

公益サポート合同事務所

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個人事業主・中小企業教務効率コンサルタント。Notionアンバサダー。「一緒に未来を見る伴走者」として小さな会社や個人事業主の方をフォロー|職種を超えて参加できるバックオフィス構築|オールインワンアプリ「Notion」を使った経理ノウハウなどのオンラインセミナーを開催|ほぼ毎日更新ブログ「経理戦略会議」管理人。メルマガ50代からのひとり仕事を毎日配信。

目次