メルマガ「50代からのひとり仕事」(登録無料)

Canvaを使って、YouTubeのサムネイルを作ってみる

  • URLをコピーしました!

RSS

follow us in feedly

iPad Pro 12.9で、YouTubeのサムネイルを作っています。

 

使用しているアプリは、「Canva」です。

 

Canvaは、2013年、オーストラリアで生まれた、グラフィックデザインプラットフォームです。

ソーシャルメディアグラフィック、プレゼンテーションなど、数多くのテンプレートと素材があり、この中から、利用者が選択して作成するアプリケーションです。

 

私は、YouTubeのサムネイルに、このCanvaで作成しています。

世の中に、様々なグラフィックデザインアプリケーションある中、Canvaを選択したのは、デザインがおしゃれで、感覚的に操作できるからです。

 

そして現在、私は、セルフマガジンを作成しています。
Canvaにあるテンプレートやデザインは、無料有料関係なく、全て商用にも利用することができます。

安心して、著作権を心配せずに、セルフマガジンを作ることができるので、とても効率的に作業ができます。これを機に、様々な機能を試してみようと思います。

目次

YouTubeサムネイルには、適正サイズがある

 

YouTubeのサムネイルには、推奨されているサイズがあります。

  • 解像度: 1280×720(最小幅が 640 ピクセル)
  • アップロードする画像ファイル形式: JPG、GIF、PNG など
  • 画像サイズ: 2 MB 以下
  • アスペクト比: できるだけ 16:9 を使用する(YouTube プレーヤーやプレビューで最もよく使われるため)
    (YouTubeヘルプより抜粋)

1から自分で作ることも可能ですが、解析度や画像サイズまで自分でチェックするのは、結構手間がかかります。

しかし、グラフィックデザインアプリに設定されているテンプレートを使用することで、求められる要件がクリアできるようになります。

この点で、一から自作するより、有料であっても、アプリケーションを利用することは、とても有意義であることがわかります。

 

Canvaのアカウント設定

 

Canvaは、ブラウザでも利用することができます。

私は、Apple Pencilを利用しているので、iPad Pro 12.9で利用しています。

以下、iPad Pro 12.9の画面で、設定の流れを見てみましょう。

 

※Canvaを開くと、アカウント設定画面になります。

私は、Googleアカウントで設定しました。

 

※英語でアラートらしきものが表示されます。

海外のアプリなので、アラート表示が英語で書かれています。

一瞬びっくりしますが、そんな時は、スマホで、Google上でカメラアイコンを押して、翻訳することができます。

どうやら、「新しいデザインがアップされたら、通知できるけど、設定しますか?」という内容だったので、キャンセルをクリックします。
(通知が欲しい方は、OKクリック)

 

※どうしても、通知をしたいらしい。今度はメールアドレスを聞いてきました。

私は、メールフォルダに、余計なものを省きたいため、ここではメールアドレスの設定はしません。

 

※無料の場合、これで設定完了です。

 

無料の場合、一部のデザインが使えないだけで、作品保存データも5GBもあって、十分に活用することができます。

しかし、保存するデータ容量が100GBになり、写真リムーブ加工などの機能を利用するには、有料会員になる必要があります。

一つのアカウントで、利用できる人数が5人までだと、月額1,500円です。

毎回のYouTubeサムネイル作成や、セルフマガジンを作って、皆様にみていただくことを考えたら、月額料金をお支払いしても、十分にペイできると思います。

 

Canvaには、デフォルトデザインがたくさん

 

早速、YouTubeサムネイルを作ってみます。

※右上の「デザインを作成」アイコンをクリック

 

※ドロップダウンしたメニューから「YouTubeサムネイル」を選択

 

※左に表示されているテンプレートから、選択。

検索ワードを入れると、該当するテンプレートを表示してくれるので、自分の好みのものを探すこともできます。

 

※また、いくつかパターンもあって、選ぶことができます。

 

※これで、テンプレート選択完了です。

 

※削除したいところ、変更したいところをタップします。

背景、テキスト、写真を、グルーピングされています。
テキストだけ削除の場合、「要素を削除」を選択し、全体を消したい場合は、「グループを削除」を選択します。

※削除できました。

今度は、写真を入れ替えます。

同じように、写真をタップし、ゴミ箱アイコンをクリックすると、削除できます。

Dropboxと連携しておけば、ドロップボックス内のフォルダ写真を貼り付けることができます。

写真の並びが、Dropboxフォルダ内と一致しないため、写真を探すのに時間がかかります。
Canva用フォルダを作って、アップしたい写真のみ置いておくと良いです。

※すでにDropboxと連携しているため、フォルダを選択できる。

※左に出てきたフォルダ内写真をタップすると、作成画面に、添付される。

 

ここから、写真の加工に入ります。

※枠線にタップしながら、縮小拡大、移動ができます。

黄色丸印のアイコンをタップして加工します。

まずは、反転処理です。
左側に文字を持ってくるので、顔は右側に反転して、文字が見やすくするようにします。

※反転完了

そして、画像を編集をクリックして、背景リムーバーを行います。

バックがグリーンバックだと、あまり時間かからずに処理してくれているように思います。(もちろん、普通の写真でも可能です。)

 

※背景リムーブ完了

 

次に、テキストの字体と内容を変えます。

YouTubeのサムネイルは、スマホで見る人もいるので、少し大きめにします。

また、右下には、再生時間が表示されるので、ブランク空けておきます。

このテキストの操作は、パワーポイントに似ているので、扱いやすいです。

写真とテキストの前後を変更します。

 

これで、出来上がりです。

 

出来上がりをフォルダ保存

 

一番右上のアイコンをタップすると、Canva内フォルダに保存するものと、名前をつけて外のフォルダに保存することができます。

Canva内フォルダには、画像として保存することしかできませんが、外部フォルダには、PDFやPING,JPEGなどファイル形式を選択することができます。

私は、Dropboxに集約しているので、そちらに保存します。

YouTubeに指定されているファイル形式で保存します。

 

これで、完了です。

 

サムネイルは、一枚だけなので、簡単に作ることができます。

そして、私は、セルフマガジンの作成で、このように画像を活用していこうと思っています。

もし、よろしければ、ご興味のある方、下のリンクから、申込をしていただければ嬉しいです。

「経理戦略会議エピソード0」

 

=編集後記=

【昨日のできごと】

だいぶ体調が元に戻ってきたので、ChatGTP 4oにチャレンジ。NPO法人のホームページの工程表作成を手伝ってもらいました。
根気強く、お願いすることを分解していく作業は、まさに人にお願いするのと同じだと、痛感しています。

50代からのひとり仕事を楽しむ

ひとり仕事の格言、ブログ・You Tube更新を配信。

@kazukokeiri

中小企業の社長さま向けブログの更新を配信。

=おすすめのサービス=

 

◉「まずは相談」それぞれの困りごとにアドバイスいたします。

個別相談

 

◉自分の力でクリアされたい方向け

オンラインショップ

オンラインセミナー一覧

 

◉公益法人運営サポート
公益法人運営サポートサイト↓

公益サポート合同事務所

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個人事業主・中小企業教務効率コンサルタント。Notionアンバサダー。「一緒に未来を見る伴走者」として小さな会社や個人事業主の方をフォロー|職種を超えて参加できるバックオフィス構築|オールインワンアプリ「Notion」を使った経理ノウハウなどのオンラインセミナーを開催|ほぼ毎日更新ブログ「経理戦略会議」管理人。メルマガ50代からのひとり仕事を毎日配信。

目次