メルマガ「50代からのひとり仕事」(登録無料)

会社員から独立して軌道乗るのにどのくらい時間がかかるか

  • URLをコピーしました!

RSS

follow us in feedly

独立をして、1年半が過ぎました。

今、思うことは、人は変わるのに物凄い時間と労力がかかったことです。

やっと、最近、ひとり仕事人としての自覚が生まれてきたように思えます。

朝の時間に、出かけついでにショート動画収録とブログを書く。

目次

気持ちだけでは人は変われない

思いがけずに独立した私です。

なんの準備もせず、わらにもすがる気持ちで、かつてお世話になったメンターに、ブランディングのことを教えて頂きました。

ここで、教わったことは、次の通り。

「毎日、発信を続ける。それを継続させる」

これのみです。

えっと、思われるかもしれません。巷には、たくさんの独立メソッドが乱立しています。多くの情報商材も売られています。その証拠に、InstagramやFacebookに、多くの宣伝が入ってきています。

対価をお支払いして、教えを乞うことは悪いことではありません。

しかし、短期的成果を目指すのか、長期的展望を確率したいのか。
それによって、どれを選ぶかは変わっていきます。

教えて頂くのは、雇われだった思いグセを、変えるためです。

その視点で、私は長期的展望を積み重ねる方法を選びました。それが、「発信を毎日続ける、継続する」という方法です。

問題は、それで売上が爆上げになるかというと、そうでもない点です。小手先のメソッドで一瞬は売上は得られるかもしれません。しかし、生き方を変えて、自分軸を作り上げる場合は、そんな大きな変化を得られることはまずないのです。

お正月のイベントでよく見かける大きなコマ回しを例えにしましょう。

コマの軸を作り上げるのに、1年以上。

回るための円盤の部分、つまりメニューを確立していくのに、1年。

そして、それを半永久的に回せるように投げる技術を得るのに、1年。

合計3年は、必要かなと、体感で思っているのです。

駒のジャイロ効果を得るまでに、意外と時間がかかると思っておくのです。そうすれば、食べていけるだけの売上を上げられるまでに、思いの外時間がかかると思っていれば、迷うこともありません。そして、半永久的に、回せ続けるようになれるのです。

変わるためにやってきたこと

永久的に仕事ができるようにするため、私は、思いつくまま、できることをチャレンジしてきました。

睡眠の質を改善

まず、着手したことは、睡眠の質を向上させることでした。

ひとり仕事をするきっかけになった交通事故は、原因が睡眠不足の累積がつもり過ぎたことがでした。

寝具の見直し

今までは、着古したジャージやTシャツを寝間着にしていましたが、肌に身に付けるものから改善しました。

地元の百貨店に、イベントで入店されていたこちらのブランド。創設者の方から直々に教えて頂き、寝間着を変えることから始めました。

こちらにしてから、寝ることにストレスがなくなってきたようです。もう、今では手放せません。

生体ガジェットで睡眠を測定する

こちらのブログのように、睡眠を数値化することを始めました。

睡眠から立て直す時間管理術

当初は、いきなり深い睡眠に入り、数時間で目覚める状態が、長い間続いていました。かつて、短時間睡眠、超夜型睡眠だった名残です。それが改善されるのに、2年以上かかっています。

まくら難民

枕もいろいろ研究しました。

アパホテルの寝具で、ぐっすり眠れたこともあり、一時期は、通販で購入し、利用していました。

今は、頭に空気が当たるような構造と素材でできている枕に変えています。これにしてから、睡眠のリズムが教科書どおりになってきました。

お値段高いようですが、お値段以上の効果です。

住環境を変える

日常過ごす場所も改善しました。

ついでに、右手のリハビリにもなったものです。

仕事場づくり

スタンディングデスクと、撮影スポットの場所作りをしました。

スタンディングデスク

押し入れに入っていたものをすべて、断捨離しました。

そして、DIYで高さ調節できるよう可動式棚をつけました。

 

そして、動画撮影のセッティングは以前ブログで書きました。

SONY α7をwebカメラにするために初心者がやったこと

結構苦労しました。カメラの知識がないので。

ガジェットの見直し

パソコンは、MacとWindowsのノートパソコン2台体制です。

主に、仕事はMacで。撮影用カメラが接続しているのはWindowsです。

2台あれば、1台壊れてもリリーフできるよう、データはすべてDropboxに収納しています。

あと、iPad Pro、iPad mini6、iPhoneと連携させています。

これにより、仕事効率は格段に上がりました。

オンとオフを場所で変える

休む場所と仕事する場所を明確に分けています。

時々、スタンディングデスクに飽きて、居間のソファで仕事することもあります。

しかし、そこは家族に人気の場所で競争率が高いので、たまに食卓で仕事することも。

どうやら、邪魔のようなので、仕事部屋に小さな机を置いて、気分を変えたりしています。

人的環境の見直し

家族、特に子供との関わり方を変えました。

手のかかる子供だったので、大変でしたが、「えい!」と世話をしない宣言をしました。

当初、子供は不本意の様子でしたが、今では気が楽になったようです。たまに「世話してくれ!」と言われますが、そのときはオプションで対応します。

 

あと、交流会など、たくさんの方にお会いします。

基本、別け隔てなく声掛けをさせていただいていますが、自分にない知識や技能を持っている方には、SNS上のやり取りを続けています。

雇われ仕事を辞めたことも、非常によかったです。色んな方がいらっしゃいますから。

ひとり仕事する上で、接する人を選べるのは、とてもありがたいものです。

ひたすら、軸作りにもがく

あと、ひたすら文章を毎日書き続けることです。

朝一番は、誰にも見せない「モーニングノート」を。

メルマガ「50代からのひとり仕事」(登録無料)

も毎日書いています。もちろん、このブログも。

書き続けて、ネタに困ったときが勝負です。ひねり出し続けていると、自分本来の姿に近づいているようです。

 

オンラインセミナーで、好評だったものやそうでないものから、自分の方向性を決めることもできます。

お金の動きが、人の心の動きを表しています。どの売上がよかったのか、分析することで、自分軸のあり方が見えてきます。

ひとり仕事とは、常に変わる続けなければならない

今も、以上のことを改善しながら続けています。

ただ、独立当初の売上が少ない時期でのもがき方だと思います。

もし、これで忙しくなったら、自分を振り返る時間も無くなってしまいます。

そうならないためにも、やみくもに仕事を作り出さないようにしています。

体力に限りがありますから。

まだ、これからも生まれ変わりするための、地道な仕事が続きます。

=編集後記=

【昨日のできごと】

お昼に、娘とランチ。ココスへ行きました。
季節限定の純氷かき氷のしろくまをいただきます。
夜は、Notionアンバサダーたちの飲み会へ。
今流行りのAIから、法人成り後の資産形成の話まで。
多岐にわたります。

かずこのお気に入り
日常の中で見つけたお気に入りを、NotionページにUPしています。
今、 町中華のかた焼きそばにハマっています。

50代からのひとり仕事を楽しむ
ひとり仕事の格言、ブログ・You Tube更新を配信。

 

=おすすめのサービス=

 

◉「まずは相談」それぞれの困りごとにアドバイスいたします。

個別相談

 

◉自分の力でクリアされたい方向け

オンラインショップ

オンラインセミナー一覧

 

◉公益法人運営サポート
公益法人運営サポートサイト↓

公益サポート合同事務所

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個人事業主・中小企業教務効率コンサルタント。Notionアンバサダー。「一緒に未来を見る伴走者」として小さな会社や個人事業主の方をフォロー|職種を超えて参加できるバックオフィス構築|オールインワンアプリ「Notion」を使った経理ノウハウなどのオンラインセミナーを開催|ほぼ毎日更新ブログ「経理戦略会議」管理人。メルマガ50代からのひとり仕事を毎日配信。

目次