メルマガ「50代からのひとり仕事」(登録無料)

経理の対価 内訳がわかりにくい理由

  • URLをコピーしました!

RSS

follow us in feedly

※オンラインサロン「ひとり仕事経理塾」より

目次

書類の整理と入力だけと思われている

 

最近、対面での交流会が開催されるようになり、リアルで人に会って営業をすることが増えました。

 

このブログを読んで頂いている皆様には、お気づきかと思いますが、

私は、単なる記帳代行を行っていません。

経理を始め、バックオフィスの立ち上げや改善のご提案とともに、どうしても必要なお客様だけに、

経理代行を差し上げています。

それも、永続的にサービスを提供しておらず、基本的には、3ヶ月までを目処とさせていただいています。

 

初めて私に会う方々は、経理ときくと、記帳代行を想像されます。

確かに、今までは、「経理士」の方がいらっしゃって、領収書や請求書の一切合財をお預かりして、

試算表や決算書を作成するお仕事が一般的に存在しています。

しかし、私の話をよく聴いてみると、

「なーんだ。お願いしようと思っていたけど、やってくれなさそう」ということで、

トーンダウンするケースが多いのです。

 

また、ある程度、経理になれた方だと、

「改善?これ以上変える必要がある?」ということで、

これもまた、トーンダウンします。

 

記帳代行もしてくれないなら、単なる経理のコンサルタントに報酬なんて発生するのだろうか。

 

これが、一般的な、個人事業主やひとり社長のお客様に見受けられるケースなのです。

 

試算表に宝の山があることに気が付かない

 

会計事務所で働いていとき、社長を始め、経営者の方に毎月お伺いして試算表の説明をして差し上げていました。

正直、勘定合わせに時間がかかり、試算表の細かい説明や、決算書の見方など、じっくり説明する時間はほぼありません。

経営者の方も、そこまで数字を知る必要がなく、ご自身の頭の中にある、ぼんやりとした確信と、会計事務所の担当者が説明することが一致さえしていれば、それで満足いただけていたのです。

 

でも、私は「これでいいのだろうか。」と悶々としておりました。

理由は、たった一つ。

社長は、人の力を借りないと、試算表を読み込めないのは、いつまでも独り立ちできない赤ん坊を抱えているようなことではないか。

そう思っていたからです。

確かに、いつまでも会計事務所を頼ってくださるのは、大変ありがたいことです。

しかし、お互いに共依存関係が正しいとは思えません。

 

あと、もう一つ大切なこと。

試算表という会社の鏡を、ちゃんと向き合える経営者が、経営のトライアンドエラーを積極的に行っていた点です。

今月は赤字ときいて、試算表をきちんと見ずにしまい込んでしまっては、

その中にある宝の山に気付くはずもありません。

この宝の山とは、これからの経営の道標なのです。

 

売上をあげるより利益を出すための経理コンサルタント

 

なぜ、会計事務所が、そこまでじっくり説明することができないのか。

これも、理由があります。

会計事務所の担当者は、持ち帰ったデータや資料をもとに、確定申告書を仕上げなければならないからです。

限られた時間の中で、それも複数の場所を担当する、会計事務所の職員は、

タイトな時間の中で、頑張っています。

私は、このジレンマから、独立して経理コンサルタントになったのです。

 

よくわからないものに、お金を払うのは、気が進まない。

まして、支払ったとしても、売上増大しなければ、意味ないのでは。

 

このように、経理に対価を支払うことに躊躇するのでは、と思っています。

 

経理コンサルタントは、今あるリソースをどう展開して利益を残すようになるのかを、

自分で結論出せるようにするための、伴走なのです。

答えを出してもらっては、次のステージでどう立ち回ったらいいのか、わからないままです。

経理コンサルタントは、その人、その場所にあった武器の選び方や手入れの方法をお伝えしています。

 

今、それに従事できていることに、私は嬉しく思っています。

 

=編集後記=

【昨日のできごと】

午前中に、個別相談。午後からNPO法人関連の仕事で役所周り。
税務署では、定額減税説明会が行われ、駐車場が満車でした。

50代からのひとり仕事を楽しむ

ひとり仕事の格言、ブログ・You Tube更新を配信。

@kazukokeiri

中小企業の社長さま向けブログの更新を配信。

=おすすめのサービス=

 

◉「まずは相談」それぞれの困りごとにアドバイスいたします。

個別相談

 

◉自分の力でクリアされたい方向け

オンラインショップ

オンラインセミナー一覧

 

◉公益法人運営サポート
公益法人運営サポートサイト↓

公益サポート合同事務所

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個人事業主・中小企業教務効率コンサルタント。Notionアンバサダー。「一緒に未来を見る伴走者」として小さな会社や個人事業主の方をフォロー|職種を超えて参加できるバックオフィス構築|オールインワンアプリ「Notion」を使った経理ノウハウなどのオンラインセミナーを開催|ほぼ毎日更新ブログ「経理戦略会議」管理人。メルマガ50代からのひとり仕事を毎日配信。

目次