メルマガ「50代からのひとり仕事」(登録無料)

負うた子に教えられ 子どもの成長から学ぶもの

  • URLをコピーしました!

RSS

follow us in feedly

私は、右手を大怪我し、かつて大好きだったピアノでリハビリをしていました。

しかし、娘も参加し、いつの間にか、私よりスラスラと弾けるようになりました。

Instagram #今日の初体験 よりスクショ こちらの動画で見ることができます。

 

なんだか、悔しいというか、情けないというか、

いや、バイエル卒業でピアノを断念した人に抜かれるとは、何かが間違っているのでは。

 

今回は、娘に嫉妬する話ではなく、子供は親を飛び越えて成長するもの、というお話です。

 

目次

高校受験をきっかけに自立した我が子

 

私は、交通事故により、右手が少しだけ不自由しています。

橈骨遠位骨折リハビリの記録・治療編

 

現在、たまに、家にある古いアップライトピアノで、昔弾いていた曲でリハビリをしていました。

弾けたはずのものが、弾けなくなった辛さは、嫌なものです。

 

それで、私は、あえて新曲を選びました。

去年の秋に、ショパンコンクールが開かれたこともあり、

ショパンエチュード 10−1を、練習始めたのです。

※18回ショパンコンクール公式チャンネルより

 

 

これを弾けるようになれば、右手もほぼ回復したとみなせます。

 

しかし、残念ながら、怪我の前ならいざ知らず、今はここまで右手を回すことができません。

道のりは長いため、半分諦めつつ、ピアノに触りつつ、のんびりしていたところに、

娘が受験勉強の合間に、練習し始めたのです。

 

違う楽器で音楽を勉強したこともありますが、

鍵盤楽器であるピアノは、小学生の頃、バイエルあたりで断念し、両手で引き込むなんて、できないはずでした。

 

なのに、超低速ながら、右手のアルペジオと左手のオクターブを、ちゃんと弾けるようになったのです。

ちょこっと、ペタリングのコツを伝授しただけで、それなりの音を出せるようになり、

本人はいたってご機嫌です。

 

そして、いつの間にか、一人であちこちと行動するようになりました。

ついこの間まで、母親と一緒でなければ、出かけられなかったのに。

 

こうして、子供は親離れしていくものだと、親はしみじみ感傷に浸ります。

 

親を越える意味

 

子供は親を越えるものです。

特に、思春期の時期は、親を越えるものと超えられないもののアンバランスから、荒れ気味になる子もいます。

当の娘をそうでした。

 

月並みの言葉しか言えないのですが、子供は親の所有物ではありません。

なのに、幼少期にはものすごく手間がかかり、大人になるまでは、経済的な負担ものしかかってきます。

通常、このような場合、手間がかかったものは、手間をかけた人の所有物になるし、

投資した結果のリターンは、投資した本人に戻るのが普通です。

 

しかし、子供は、手間をかけても、投資しても、親のものにならないのです。

ここが、不自然でかつ、不条理な部分ではないでしょうか。

親は、子を自分の所有物と見做してしまう危険と隣り合わせで、子育てしていきます。

 

なんだか、割の合わない仕事ですよね。

親は、この不条理を受け入れざる得ないわけで、ここで、親の理性が試されているように思うのです。

こうして、親は、どうにもならない自然の摂理を受け入れ、人間性に円熟を増していくのでしょう。

これが、親離れ子離れの本質だと思っています。

 

 

安心して失敗させることが親の務め

 

独学で親よりピアノが弾けるようになったのは、親が弾けなくなったためで、

ハードルが思いっきり下がったからです。

 

私の負け惜しみではありませんが、本人は、いたってご機嫌なので、よしとします。

 

しかし、これまで、彼女はたくさんの失敗と挫折を重ねてきました。

その都度、親は学校に相談に行ったり、仕事をやめて家にいるようにしたり、随分と振り回されましたが、

自分で対処できる年になるまで、失敗しても立ち上がることを、一緒にやってきました。

子供から見たら、別の意見が出てくると思うのですが、私は、そう信じています。

 

 

実際に、たくさんの経営者の方を見ても、一回で事業を成功させ、拡大することができた人は、皆無です。

 

皆、チャレンジしては、失敗し、引き際のタイミングまで間違える人も多いものです。

しかし、失敗した後の対処の仕方さえ、わかっていれば、引き際も間違えることもないし、

より果敢に挑戦した後、対処の仕方をわかっているので、余計な不安も持つこともありません。

 

大人になってから、よりたくさんの失敗を重ねて、そうして成功を掴んでほしい。

少しだけ、成長した娘を見て、人が育つ意味、親も育てられたことを噛み締めた次第です。

=編集後記=

【昨日のできごと】

午前中に、個別相談。午後からNPO法人関連の仕事で役所周り。
税務署では、定額減税説明会が行われ、駐車場が満車でした。

50代からのひとり仕事を楽しむ

ひとり仕事の格言、ブログ・You Tube更新を配信。

@kazukokeiri

中小企業の社長さま向けブログの更新を配信。

=おすすめのサービス=

 

◉「まずは相談」それぞれの困りごとにアドバイスいたします。

個別相談

 

◉自分の力でクリアされたい方向け

オンラインショップ

オンラインセミナー一覧

 

◉公益法人運営サポート
公益法人運営サポートサイト↓

公益サポート合同事務所

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個人事業主・中小企業教務効率コンサルタント。Notionアンバサダー。「一緒に未来を見る伴走者」として小さな会社や個人事業主の方をフォロー|職種を超えて参加できるバックオフィス構築|オールインワンアプリ「Notion」を使った経理ノウハウなどのオンラインセミナーを開催|ほぼ毎日更新ブログ「経理戦略会議」管理人。メルマガ50代からのひとり仕事を毎日配信。

目次