メルマガ「50代からのひとり仕事」(登録無料)

インプットしたければ、アウトプットを先にしよう Notion士業の会

  • URLをコピーしました!

RSS

follow us in feedly

「エッ?今まで日本語版はβ版だったの?」

先日、Notion日本法人の設立と日本語版の本格スタートが発表されて、初めて気付きました。

日本語β版が発表され、ほぼ1年経過していたので、すっかり忘れていたのです。

それだけ、私にとって、仕事にも生活にも馴染んでいるオールインワンツールです。

植物の根を支える土を守る苔。ひっそりと堂々と。

目次

Twitterで繋がって生まれた「Notion士業の会」

今、私は「Notion士業の会」というコミュニティの管理人をしています。

Notion士業の会

きっかけは、Twitterがきっかけで知り合ったNotion公式アンバサダーの方が運営している
YouTube「Notion座談会」
にゲストにおこし頂いた社労士の先生との出会いでした。
ちょうどその頃、Notion界隈でも士業にも広げたいという機運もあったことも影響うけています。

ただ、本当のところは、「やってみたい!」という思いが、私のなかでふつふつと湧いてきていました。

何を根拠に、そう思ったのか、等の私でさえよくわかっていません。

ただ、自分が会計事務所で働いていたとき、Notionがあればどれだけ効率化できるんだろうという思いがありました。

増え続けるExcelファイルを探す時間。
紙Excelと言われる、事務所指定ファイルに入力する辛さ。
膨大に増えているExcelシートを一枚一枚紙に出力しては、訂正して再出力するやるせなさ。

士業の先生方に、事務所でNotionが浸透していただければ、そこで働く職員は、仕事の効率化で随分助かるはずです。

そして、その先にいる顧客の仕事にも影響与えるのではないか。
そんな思いが根底にあったから、活動を始めたいと思ったのです。

コミュニティの管理人は、優れた人じゃなくてもなれる

正直、私は「できる女」ではありません。

エンジニアとしてのキャリアはもちろん皆無。

人に紹介されるようなNotionページを作っているわけでもありません。
(誰も紹介していただけないので、自分のブログやYouTubeチャンネルで発信しています。YouTube「鈴木かずこ」50代からの一人仕事術)

パリッとしたハイセンスなNotionのページを作れているわけではありません。

ゴリゴリのコードをかける人ではありません。

ひたすら、Notionの基本機能だけで使い倒しているのみです。

では、なぜ自分より技術や能力の高い方々のコミュニティーの管理人をやろうと思ったのか。理由は、ただ一つです。

「すいません、アリーナ最前列席に座らせてください!そして、みなさんの技術を見せてください!」

これだけです。

実際、コミュニティに上げてくださる質問は、私一人で回答できないものもあります。
しかし、その質問から自分で調べて、なにかしらの道筋を指し示すことができれば、それが私の血肉になっていきます。

コミュニティーの成長と自分の成長がリンクしていくイメージです。

もし、管理人にならず、受け身だけで知識を得ようとしたら、ここまで成長していなかったと思います。

コミュニティの管理人は、どのメンバーよりも優れていなければならない。
こういったモデルケースが多いので、他のコミュニティでは、有名な方が管理人になって運営されているところもあります。

でも、私はトップに立って引っ張るのではなく、みんなが集う喫茶店のママのような立ち位置で関わろうとしています。(まだチーママレベルですが)

おかげさまで、協力していただける方のおかげで活動も丁寧に続けています。

リーダーシップ型ではなく、メンバーシップのような方法で運営しているので、美味しいお酒ができるまで熟成するように、コミュニティが育てばいいなと思っております。

インプットしたければアウトプットする

私は、交通事故をきっかけにひとり仕事を始めました。

入念な準備もなく、営業設計も建てる前に、発信を始めました。

一般的なセオリーでは、準備してからの発信を勧められています。

しかし、私はその逆を行っています。

確かに、私のやり方はオススメしませんし、間違えているとも言えます。

ただ、発信すると決めたから、ネタを探すクセはついたし、発信する内容も、間違えたことを言わないよう、入念に下調べをするようになりました。

私にとっては、アウトプットが先にあったからこそ、先入観でセルフブランディングを凝り固めることがなく、自然体でいられたのだと思っています。

そして、求められるものに答えていくことだけ、集中できています。

 

経理の仕事を始めた頃、初めてExcelを触りました。

操作の仕方は、前任者からの引き継ぎとして聞いただけで、あとは、自分で調べながら覚えていきました。

仕事なら、新しいことは覚えられると言われています。

たった一人で調べるだけではなく、詳しい人とつながることで、より効率的に仕事を覚えるようになっていきます。

それを信じて、「まずはアウトプット。それからインプットする」というスタイルでしばらくは頑張っていこうと思います。

そして、それぞれの所属している場所で、アウトプットを求められる方々にとって、そっと背中をさすれるようなサービスを提供したいなと考えています。

経理担当者「社内連携Notion活用術」

=編集後記=

【昨日のできごと】

午前中に、個別相談。午後からNPO法人関連の仕事で役所周り。
税務署では、定額減税説明会が行われ、駐車場が満車でした。

50代からのひとり仕事を楽しむ

ひとり仕事の格言、ブログ・You Tube更新を配信。

@kazukokeiri

中小企業の社長さま向けブログの更新を配信。

=おすすめのサービス=

 

◉「まずは相談」それぞれの困りごとにアドバイスいたします。

個別相談

 

◉自分の力でクリアされたい方向け

オンラインショップ

オンラインセミナー一覧

 

◉公益法人運営サポート
公益法人運営サポートサイト↓

公益サポート合同事務所

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個人事業主・中小企業教務効率コンサルタント。Notionアンバサダー。「一緒に未来を見る伴走者」として小さな会社や個人事業主の方をフォロー|職種を超えて参加できるバックオフィス構築|オールインワンアプリ「Notion」を使った経理ノウハウなどのオンラインセミナーを開催|ほぼ毎日更新ブログ「経理戦略会議」管理人。メルマガ50代からのひとり仕事を毎日配信。

目次