メルマガ「50代からのひとり仕事」(登録無料)

ひとり仕事のリスク生活の乱れをどうする

  • URLをコピーしました!

RSS

follow us in feedly

あれ、もしかして、超夜型になっているのでは……。

これは、私の自戒を込めた言葉です。

ひとり仕事は、基本、一人で仕事をします。

故に、気を抜いていると、あっという間に昼夜逆転の生活になっていきます。

これからの改善でどう変化するのか調べるために、

定点観測として、今の史上最悪な状態を晒します。

線路は、規則正しい枕木。そして、車輪以外は走れないブロック力の強さがあります。

目次

腰痛

今、ものすごい腰痛に悩まされています。

骨盤を囲むように、痛みが広がっています。

きっかけは、スタンディングデスクでも使えるように購入した高めのスツールに座るようになってからです。

高さ65cmのパイン材スツール

Amazonで買える一番高さがある椅子は、当時はこれだけでした。

あと、もう5cmほどあれば、ちょうどでしたが、

「ま、いいか」と、これで妥協したのが間違いでした。

 

私は、スタンディングデスクで仕事をしています。

立っているときは、まさにジャストサイズで、姿勢が伸びます。

しかし、モニターが少々低く、下を覗き込むような首の傾きが続くようになりました。

「そうか、座ってみて少し体勢を低くすればいいんだ」

自分自身を低くする方を選択してしまったのです。

座面が硬いので、強烈に坐骨に痛みがやってきます。我慢していたら、どんどん痛みが上に上がってきて、今は、すっかり骨盤を取り巻くように、痛みが広がっています。

そもそも、腰痛を避けるためにセッティングしたスタンディングデスク。

でも、これは、仕事するのに、30分が限界です。足の浮腫がひどかったので、それもあっての着座スタイル+スタンディングデスクでした。

スタンディングデスクのデメリットは、以外にもたくさんあります。

しかし、椅子なしで仕事することで、部屋が広くて綺麗なままでいられるのは、捨てがたいです。

もうしばらく、試行錯誤が続きます。

睡眠リズム(生活リズム)

ひとり仕事になって、なにが一番うれしかったのかと言うと。

好きな時に寝て、好きな時に起きるというスタイルです。

雇われ時代で、一番つらかったのは、早朝出勤+深夜帰りが続いたことでした。

人には、睡眠のタイミングがそれぞれ違っています。

どうやら、遺伝子レベルで、すでにその人の最適な寝る時間が決まっているようです。

遺伝子検査となると、それなりに大掛かりになるので、私は「クロノタイプ診断」を活用しました。

睡眠クロノタイプ診断

ちなみに、私は「おおかみ」です。夜型です。

考えてみたら、私の母系家族全員、超夜型でした。

午前中は、子どもの頃から使い物にならず、学校が終わるころから、やる気がみなぎるタイプでした。

おかげで、習い事には熱中したものです。
(ピアノ、水泳が今でも私を支えてくれています)

やっと、ひとり仕事を始めて、自分の好きな時間帯で行動できることに、心を許したら、今は、超早朝に寝床につく状態になってしまいました。

これはいけません!!!!

なぜなら、効率性がまったく上がらないからです。深夜頑張りすぎです。

食事

年齢的なものでしょうか。

更年期を過ぎたころと、体調を崩して寝込んでいた時期と重なり、ますます運動をしなくなって、どんどん体重が増えていきました。

今は、それを防ぐべく野外の活動に精を出しています。

週に2回ほど。身体を動かすことをしています。

そして、最近は地元のヨットクラブに入会しました。

ロープワークなど覚えることが多く、大変ですが、以前仕事でディンギーを生徒に教えていた経験もあるので、楽しくやっています。

ヨットはボケ防止に最適です。ものすごく頭を使って帆走ので。

でも、それでも体重は減りません。

かといって、食事を制限すると、仕事の集中力もなくなっていきます。

今は、中途半端に食事の量を減らし、深夜お腹空いてついついお菓子を食べてしまうという、最悪な状態になっています。

 

 

みなさんは、ちゃんと生活リズムを正していらっしゃいますか。

子育て中の頃は、本当に規則正しい生活をしていました。

でも、子どもに手がかからなくなると、自由を履き違えてしまいます。

実際に体験してみて、本当にマズイ状況であることは、ひしひしと感じています。

さて、ここからどう改善されるのでしょうか。

生まれ変わって「シン・鈴木かずこ」になるのでしょうか。

のちのブログで、きちんと報告できるようにいたします(宣言!)。

=編集後記=

【昨日のできごと】

だいぶ体調が元に戻ってきたので、ChatGTP 4oにチャレンジ。NPO法人のホームページの工程表作成を手伝ってもらいました。
根気強く、お願いすることを分解していく作業は、まさに人にお願いするのと同じだと、痛感しています。

50代からのひとり仕事を楽しむ

ひとり仕事の格言、ブログ・You Tube更新を配信。

@kazukokeiri

中小企業の社長さま向けブログの更新を配信。

=おすすめのサービス=

 

◉「まずは相談」それぞれの困りごとにアドバイスいたします。

個別相談

 

◉自分の力でクリアされたい方向け

オンラインショップ

オンラインセミナー一覧

 

◉公益法人運営サポート
公益法人運営サポートサイト↓

公益サポート合同事務所

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個人事業主・中小企業教務効率コンサルタント。Notionアンバサダー。「一緒に未来を見る伴走者」として小さな会社や個人事業主の方をフォロー|職種を超えて参加できるバックオフィス構築|オールインワンアプリ「Notion」を使った経理ノウハウなどのオンラインセミナーを開催|ほぼ毎日更新ブログ「経理戦略会議」管理人。メルマガ50代からのひとり仕事を毎日配信。

目次