メルマガ「50代からのひとり仕事」(登録無料)

朽ちたタスクの扱い方

  • URLをコピーしました!

RSS

follow us in feedly

地元の水辺の定期清掃で発見した、舟。

きっと、一時的に置いていたのか。

去年の台風で流れてついたものなのか。

謎ですが、忘れ去られたものは、朽ちていって行く運命であることがよくわかります。

朽ち果てた舟

目次

水辺での環境保全で見つかった朽ちた舟たち

今日は、いつもヨットの帆走でお世話になっている水辺の環境整備の日でした。

といっても、私は直接水に浸かって作業したわけではありませんが、仲間から送られてきた写真を見て、ちょっとショッキングな思いをしてしまいました。

去年の今頃、大きな台風がきて、水辺周辺の地域が浸水するなど、被害があった年がありました。

きっと、その時のものかもしれません。

この他にも、様々なものが流れ着いていたようで、大変な様子を伺うことができます。

これらの写真をみて、思ったこと。

これって、自分の仕事部屋に似ているのではないか⁉

ということです。

  • いつの日か思い出せないくらいの前から、塩漬けされている積読。
  • 以前から書き溜めていたA4コピー用紙にあるメモたち
  • いつかやろうと思っている小冊子の刷新のための資料たち
  • いつ買ったか覚えていないガジェットが入っていた段ボール
  • ホワイトボードのペン。インクが枯れているのにまだ、そこにある。
  • 腰痛を解消するために買った座布団
  • カメラに映る自分の部屋をデコレーションするための造花たち
  • 以前の領収書整理相談会で購入した備品たち

いちおう、食べ物のゴミは出しっぱなしではないことは、お伝えしますが、それ以外の残骸が、ゴロゴロとしているわけです。

自分の部屋の状態がこうであれば、きっとタスク管理をしているNotionのページも渋滞しているに違いない。

恐る恐る私は、全タスクを開いてみました。

自室とNotionページが同じ状態だった

さて、わたしのNotionはどうなっているのでしょうか。

いやいや、未着手が溜まっております。

私の場合、タスクができたときは「NewTask」です。

毎朝、それを日々のタスクに落とし込むときに「未着手」に変えます。

その「未着手」タスクが、これだけ溜まってしまっております。

まさに、自分の部屋と同じ状態です。

貯まるなら、貯めなきゃいい。

そんな考え方もありますが、思いついてしまったことはしょうがありません。

どんどん吐き出して、その場で忘れることで、今進めているタスクに集中することが大事にしています。

タスクを上手に振り分けるより、定期的に捨てる

さて、私の場合ですが、この朽ちているタスクを定期的に掃除する必要があります。

今まで、毎週月曜日にその掃除Dayにしていたのですが、請負仕事の関係で、月曜日は仕事が入ることが増えてきたので、今は水曜日にその時間を作っています。

ただ、掃除の前に、自室の整理整頓ができておらず、丸く掃除機をかけるだけで終わらせていたツケが溜まってしまいました。

タスクだけでもちゃんとしていれば、大丈夫と思っていましたが、

どうやら、今の私の状況と部屋は、リンクしているため、タスクも溜まりがちになっていることに気がついたのです。

まずは、朽ちていくタスク。

これは、躊躇なく捨てるタスクです。

いつかやろうと思って残していても、いつまでもやることはありません。

もし、遠い未来にやるとしても、この朽ちた状態のタスクでは、もう時代遅れになっていたりします。

でも、思いついたということは、自分がやりたいことでもあります。

それを朽ちらせることなく、次に活かすためには、

タスクとして残すのではなく、その日の思いついた日記として残すようにすればいいと思いつきました。

日記にしておけば、自分が思いついた記録になり、いつか違った形で生まれ変わる可能性を秘めています。

実際に、ブログネタも、数年前に思いついたネタが、今の情勢と相まって生まれ変わることもあります。

人生50年生きてきた人なりの、タスク管理は、

ただ、目標達成するだけが正解ではありません。

私は、思いついて、そのときはなし得なかったけど、その後違った形で役に立つことがいくらでもあるのを知っています。

何度、過去の体験が今を救ってくれているか。

タスク管理は、今日明日、今年中にやることばかりではありません。

未来5年、10年後に、また生まれ変わって、自分のミッションになるための、仕込み期間があってもいいのです。

それなら、そのように、塩漬けタスクは、いつか生まれ変わるタスクになるために、残すようにすればいいのです。

 

何事もなく、平穏無事に暮らしていれば、塩漬けタスクはほぼ生まれません。

でも、災害などで急激な環境変化が生まれたときは、このような朽ちたものが溜まるようになります。

どこからか流れ着いて朽ちていく舟

決して、散らかることは悪いわけではありません。

次のステージに行く。急激に環境が変わった。自分自身が変わった。

それだけで、自室が散らかるので、ある種のアラートと思えばいいのです。

=編集後記=

【昨日のできごと】

お昼に、娘とランチ。ココスへ行きました。
季節限定の純氷かき氷のしろくまをいただきます。
夜は、Notionアンバサダーたちの飲み会へ。
今流行りのAIから、法人成り後の資産形成の話まで。
多岐にわたります。

かずこのお気に入り
日常の中で見つけたお気に入りを、NotionページにUPしています。
今、 町中華のかた焼きそばにハマっています。

50代からのひとり仕事を楽しむ
ひとり仕事の格言、ブログ・You Tube更新を配信。

 

=おすすめのサービス=

 

◉「まずは相談」それぞれの困りごとにアドバイスいたします。

個別相談

 

◉自分の力でクリアされたい方向け

オンラインショップ

オンラインセミナー一覧

 

◉公益法人運営サポート
公益法人運営サポートサイト↓

公益サポート合同事務所

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個人事業主・中小企業教務効率コンサルタント。Notionアンバサダー。「一緒に未来を見る伴走者」として小さな会社や個人事業主の方をフォロー|職種を超えて参加できるバックオフィス構築|オールインワンアプリ「Notion」を使った経理ノウハウなどのオンラインセミナーを開催|ほぼ毎日更新ブログ「経理戦略会議」管理人。メルマガ50代からのひとり仕事を毎日配信。

目次