メルマガ「50代からのひとり仕事」(登録無料)

ひとり仕事のパソコン選びのコツ

  • URLをコピーしました!

RSS

follow us in feedly

ひとり仕事を始めるなら、まずは、パソコンを選ぶところからです。

蕎麦屋とMacBook AirM2 13インチ

目次

パッションで選んだMacBook Air

私は、MacBook AirM2の13インチを使用しています。

初代は、MacBook AirM1の13インチ。

8コア、8GBメモリの256GBのSDDでした。

色は、確かシルバー。Appleで売りに出された整備品を購入しました。

始めは、それほど資金があったわけではないので、買える範囲で、なるべく高スペックを求めました。

とはいえ、コアなMac勢から見たら、随分とロースペックなパソコンです。

でも、当時の私としたら、随分と清水の舞台から飛び降りる覚悟で、買ったのを覚えています。

今、パソコンがないと仕事ができません。

ネットで発信、集客をするなら、デジタルとは切っても切れない存在です。

そのデジタルを操るには、パソコンが必須となります。

今となっては、誰もが使えるようになったパソコンですが、覚えるときは、大抵の人は会社で買い与えられたものだったはずです。

人が選んだもので、仕事をしていれば、いざ自分が買うとなると、なにを基準に選べばいいか、わからないでしょう。

今日は、最低限、ここだけはチェックしておいたほうがいいものを、パソコンに慣れていない方でも、わかるように解説してみます。

最低基準を見極めておこう

まず、パソコンのスペックは、以下のようなもので表記されています。

  1. プロセッサ(CPU)
  2. メモリ(RAM)
  3. ストレージ
  4. ディスプレイサイズ
  5. バッテリー駆動時間
  6. ポートと拡張性

以下、解説すると、

  1. パソコンの頭脳
    intel、AMD、Appleシリコンが有名です。
  2. 一時的に仕事内容を保存できる量
    とりあえず8GBあれば十分。動画編集をする場合、書き出す際一時保存の容量をたくさん使うので、16GB以上あればいいでしょう。
  3. パソコン内のデータを保存できる量。256GB〜512GBが妥当と言われています。
  4. パソコン画面は、13インチから15インチがちょうどいい大きさです。
    持ち運ぶなら、小さい方を。持ち運びのカバンが大きいなら15インチを。
    人間の作業効率を左右するスペックなので、自分に適したものを選択します。
  5. 電源から外して、どれくらい動き続けられるかです。外で仕事する場合、電源が確保できないケースがあるので、パソコンをどこで使うかによって稼働時間が変わります。
  6. 外付けのものと繋げて、パソコンを拡張させることができます。
    SD、HDMI(モニター系ケーブル)、UCB-Aタイプ、UCB-Cタイプなど。
    自分が使うツールで、パソコンと繋げるとき、どのケーブルが必要かチェックします。

あとは、予算ですね。

使えるお金に限りがあるのが、普通です。

ここのせめぎあいを、どこまでできるかが、選択するポイントであります。

とはいえ、これだ!!!とパッションで選ぶのもありです。

私は、価格ドットコムで、相場を調べていました。

だいたいの、性能と価格感を知っておけば、ビビッときたものと出会えたときに、決断することができます。

結局、この「ビビっ」ときたパソコンが、一番愛着ありますね。この感覚を大事にしておきたいものです。

ロースペック、ハイスペックにならないためには

私は、自宅にWindowsパソコンを置いています。

Lenovoのアイディアパットです。

8GBの256GBストレージですが、こちらで動画収録とZoomを使っています。

一眼レフカメラを常時つなげて、ずっと立ち上げている状態です。

それでも十分、使用できていますし、買ってから3年立ちますが、まだ劣化していません。

そして、普段使っているのが、MacBook AirM2の13インチです。

こちらは、動画編集をすることがあるので、16GBの512GBストレージで設定しています。

ひとり仕事だからといって、気合い入れて良いパソコンを買う必要はないでしょう。

買えたら、思いっきりいいのを買って、いいスタートを切るのも素敵です。

でも、実際に使ってみて、自分の仕事の特性で、余ったスペック、足りないスペックがでてきます。

そして、ある程度、働いてみて、ひとり仕事の稼ぎで次のパソコンを買うことは、一つの成功の証でもあるのです。

これから、独立して、ひとり仕事を始める方へ。

ひとりで、バックオフィスから営業、コンテンツづくりまでこなすには、パソコンが必須です。

買うのがもったいないと、長年連れ添ったパソコンよりは、新しく新調すれば、それほどスペックがなくてもサクサク動きます。

よきスタートを切れるよう、良き相棒をみつけてくださいね。

=編集後記=

【昨日のできごと】

午前と午後、それぞれの提携業務、夜はとあるセミナーを受講。
ファミリーレストランのココスで、毎年この時期にでる純水かき氷のしろくまをいただきました。
これで、この夏も乗り切れそうです。

かずこのお気に入り
日常の中で見つけたお気に入りを、NotionページにUPしています。
今、 町中華のかた焼きそばにハマっています。

50代からのひとり仕事を楽しむ
ひとり仕事の格言、ブログ・You Tube更新を配信。

 

=おすすめのサービス=

 

◉「まずは相談」それぞれの困りごとにアドバイスいたします。

個別相談

 

◉自分の力でクリアされたい方向け

オンラインショップ

オンラインセミナー一覧

 

◉公益法人運営サポート
公益法人運営サポートサイト↓

公益サポート合同事務所

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個人事業主・中小企業教務効率コンサルタント。Notionアンバサダー。「一緒に未来を見る伴走者」として小さな会社や個人事業主の方をフォロー|職種を超えて参加できるバックオフィス構築|オールインワンアプリ「Notion」を使った経理ノウハウなどのオンラインセミナーを開催|ほぼ毎日更新ブログ「経理戦略会議」管理人。メルマガ50代からのひとり仕事を毎日配信。

目次