メルマガ「50代からのひとり仕事」(登録無料)

経理を毎日続ける、たった一つのポイント

  • URLをコピーしました!

RSS

follow us in feedly

確定申告が終わって、4月の月初を迎えました。

1月から3月分まで、ずっと貯めていた方。今後経理を続ける自信が少し、萎えてしまったかもしれません。

逆に、確定申告があっても、毎日、毎月の経理を続けてきた人は、継続することに苦なく取り組めていらっしゃることでしょう。

この1年、経理を上手く軌道に載せるには、この確定申告時期に、いかに経理を継続し続けるかにかかっています。

この「確定申告時期での、今の経理を維持するコツ」

これを考えてみました。

領収書の山 By Canva Text to Image

目次

確定申告は、翌年の1月お正月に完了させてしまう

今年の私は、確定申告を1月10日には完了していました。

え?確定申告は2月15日からのはず……。

大丈夫。
それは、税務署の窓口が開く日付であり、オンラインでは、年明けから電子申告をすることができます。

え?クラウド会計系など、会計ソフトの確定申告プラグインは、たしか2月の中旬にならないと使えないはずでは……。

大丈夫。国税庁の確定申告等コーナーで申告すれば、可能です。

わかりやすいマニュアルが用意されています。

国税庁確定申告書等作成コーナー入力マニュアル

泣く子も黙る、国税庁が作っているサイトです。一番間違うはずもなく、かつUIもよくできているので、なまじ会計ソフト会社の申告ツールを使うよりは、断然使いやすいのです。

「期首振替」という技を使う

でも、クレジットカードの締めが間に合わないのでは。

そうですね。個人事業主の場合、12月31日が決算日なので、その日まで買って、使っているものは経費にします。

でも、クレジットカードの締日が翌月の中旬だったりするので、1月月初には、まだ、明細がないので仕訳を切ることもできません。

ん?少し待ってください。

かつては、これは正解でもあったのですが、今はちがっています。

電子取引保存が求められているので、カード決済したデータは、手元にあるはずです。リアル店舗でカードを切ったときも、領収書が手元にあるはずです。

これらの情報を元に、決算仕訳を切れば、帳簿を締めることができます。

例:

12月25日に次の買い物をして、カード決済しました。

Apple Pencil 16,000円

書籍 1,650円

そして、同日に、携帯電話代のカード決済もされていました。

携帯電話代 3,000円

12月31日付けの決算仕訳は次のとおりです。

そして、翌年(翌月)の1月1日付けで、決算仕訳の逆仕訳を切ればいいのです。

あとは、いつもの毎日、毎月の経理を続けるだけです。

この翌月に逆仕訳を切ることで、年末の決算仕訳がなかったことになります。

いつものように、カードの締日以降に、いつもの仕訳をいれていけば、カードの残高とも一致します。

年金・健康保険料の支払額を通帳または領収書から把握

マイナポータルを設定すれば、納付情報は入手しやすくなりました。

日本年金機構HPより

でも、わたしは、年末調整の時期に送付される控除証明書のはがきで、確定申告をしています。

マイナポータルの設定は、あまりスムーズにしやすいとは言い難く、実はまだやっていません。

はがきに記載された金額を、国税庁の確定申告等作成コーナーに直打ちした方が、効率がいいです。

生命保険料の控除証明書が送られたら、すぐに処理

その他に、生命保険料控除証明書があります。

よく、届いた封筒をそのままにして、「あれ、どこやったっけ」と探す時間が生まれてしまうケースが多かったように思います。

そうならないように、届いた証明書を、すぐに入力用ファイルに入れるなど、片付けておくと、後々やりやすくなります。

家族によっては、奥様や息子さんのアルバイトによる源泉徴収票も、12月から1月の給与支払日に、入手できるはずです。

こちらは、扶養親族として、扶養控除の金額に変動がないか、確認する必要があります。

(たまに、バイトを頑張りすぎて、扶養から外れるケースもあります)

配偶者控除の判定は、確定申告書等作成コーナーにて、金額を入れるだけで控除金額を算出してくれます。

なんて便利なのでしょう。

確定申告が遅れる理由として、よく「会計ソフトが対応していない」と言われますが、それはもはや、理由にならないと、ご理解いただけるはずです。

会計ソフトの繰越は早ければ早いほどいい

以上のように、決算を締めてしまえば、会計ソフトを早く繰り越すことができます。

この繰越が早くできるかどうかで、翌年の経理が楽になるかならないかに、大きな影響がでるのです。

まだ、決算が終わっていないから、繰越ができないということが、昔はよくありました。

でも、今は、すぐに繰り越してしまい、決算を終えたら改めて再度繰越処理をすれば、まったく問題はありません。

また、はやく確定申告を提出したことで、すでに以前の数字を変えることができなくなっています。

つまり、過去に意識を戻すことがなくなって、絶えず今の経理に集中しやすくなるのです。

これが、翌年の経理を貯めない、大きなファクターです。

さっさと終えて、気持ちはとっとこ未来に向けて走り出すことで、周囲から一歩先に動くことができます。

これは、ビジネスチャンスを逃さないという点から見ても、非常に合理的であることがわかります。

確定申告後に処理が貯まらないようにする

今年の経理、そして、来年の確定申告を上手く乗り越えるには、たった一つのことを守れば、可能になります。

それは、とっとこ確定申告を終わらせるということです。

2月、3月まで引っ張る理由はありません。

諸事情で、決算が閉まらないこともあるでしょう。

その場合は、少し背伸びしてもいいから、今年の経理を並行して進めることです。

申告期限まで、ギリギリまでもがいた場合、経理や確定申告に対して、辛いイメージがついてしまいます。

これでは、毎日経理をしようと思うはずないでしょう。

でも、早く終えた確定申告には、清々しい記憶が残ります。

そうであれば、経理に対しても、尻込みすることもなくなります。

すでに、今から、来年の確定申告が始まります。

そして、インボイス制度という、経理事務がどうなっちゃうの?という状況もやってきます。

今年こそ、貯めずに経理を続けていきましょう。

=編集後記=

【昨日のできごと】

お昼に、娘とランチ。ココスへ行きました。
季節限定の純氷かき氷のしろくまをいただきます。
夜は、Notionアンバサダーたちの飲み会へ。
今流行りのAIから、法人成り後の資産形成の話まで。
多岐にわたります。

かずこのお気に入り
日常の中で見つけたお気に入りを、NotionページにUPしています。
今、 町中華のかた焼きそばにハマっています。

50代からのひとり仕事を楽しむ
ひとり仕事の格言、ブログ・You Tube更新を配信。

 

=おすすめのサービス=

 

◉「まずは相談」それぞれの困りごとにアドバイスいたします。

個別相談

 

◉自分の力でクリアされたい方向け

オンラインショップ

オンラインセミナー一覧

 

◉公益法人運営サポート
公益法人運営サポートサイト↓

公益サポート合同事務所

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個人事業主・中小企業教務効率コンサルタント。Notionアンバサダー。「一緒に未来を見る伴走者」として小さな会社や個人事業主の方をフォロー|職種を超えて参加できるバックオフィス構築|オールインワンアプリ「Notion」を使った経理ノウハウなどのオンラインセミナーを開催|ほぼ毎日更新ブログ「経理戦略会議」管理人。メルマガ50代からのひとり仕事を毎日配信。

目次