メルマガ「50代からのひとり仕事」(登録無料)

ひとり仕事でのロコモティブシンドローム予防

  • URLをコピーしました!

RSS

follow us in feedly

フッと気がつくと、日が暮れて、1日中家に籠もっていた。

ひとり仕事では、よく聞かれる日常です。

通勤していれば、朝と晩は必ず歩くことができたのですが、ひとり仕事を始めてから、1日の歩数が300を下る日が増えて参りました。

そこで、問題になるのが「ロコモティブシンドローム」です。

ひとり仕事を始めたら、この対策をぜひ、講じましょう。

札幌では、たくさん歩きました。

目次

ロコモティブシンドロームとは

ロコモティブシンドロームとは、「ロコモティブ」と「シンドローム」がくっついた言葉です。

「ロコモティブ」とは、英語で「移動」を意味します。

そして、「シンドローム」とは、日本語で「症候群」です。

つまり、移動するための、人としての能力が落ちている状態を、「ロコモティグシンドローム」というのです。

 

実際に、現代は交通手段が発達して、自分の足で長距離を歩くことがなくなってきました。

地域によっては、車が必需品で、どこを行くにも車一つで移動しています。

実際、都内に通勤していた頃は、電車とバスを利用していたので、案外と歩く距離を稼いていました。

しかし、今住んでいる地域では、車ですべて事足りているので、ほとんど歩くことがなくなっています。

そして、仕事も自宅で済ませているので、本当にどこにも出かけない日もあったりするのです。

では、対策で散歩して、いきつけのカフェでも仕事すればいいのかもしれません。

以外にも、私は目立つようで、「鈴木さん、いたでしょ」と、目撃情報を報告していただくこともあって、なるべく目立ちたくない思いで、すごしているのです。

都内に勤めていた頃は、このようなことを考えることはありませんでした。

これこそ、ひとり仕事ならではの悩みなのです。

自分自身で感じた衰え

先日、北海道札幌にある「北海道大学総合博物館」へ見学に行ってまいりました。

そこでは、希少な石として発見された「北海道石」が展示されており、ぜひこの目で観ておきたいという思いで、訪れたのです。

ここで、パソコンを始めとしたガジェット一式と、一眼レフカメラ、そして、一泊の荷物を持ちながら、あるき回りました。

普段、家に籠もることが多かった私は、フラフラになりながら、途中コインロッカーに荷物を預けながら、歩いたものです。

そして、最後に有名な時計台を訪れました。

その帰り、歩道の段差に気が付かず、大転倒してしまったのです。

足首の捻挫に、膝を少々擦りむき、落ち着くのに数分かかりました。

「ああ、これはヤバイな」

なにがヤバって、いとも簡単に転んでしまう自分に、思いの外老化が早まっていることにびっくりしたのです。

これは、本当に危険です。

年齢的に、代謝も落ちて、体型も変わり、同時に歩くことが少なくなったことで、どんどん足の筋肉が落ちています。

このままほっておくと、本当に寝たきりになってしまい、脳の活動にも影響がでてきます。

これには、早急に対策を講じなければなりません。

私が講じた対策

そこで、私は、心から入れ替えて、1日の過ごし方から変えることにしました。

  1. いつもの習慣化タスクは、午前中にやってしまう。
  2. 椅子に座らないで、ステッパーを踏みながら本を読む時間をキープする。
  3. スタンディングデスク用に使っていたスツールのクッションをとって、座りづらくする。
  4. 仕事の時間を、長く設定しない。
  5. 日を超えての仕事を、一切しない決断をする。
  6. 家事の種類を増やす。つまり、足腰を使う労働を取り入れる。
  7. 身体を動かすボランティアを定期的に行う。
  8. 週末には、好きなウォータースポーツをする。

つまり、歩数を稼ぐことより、定期的に身体を動かすアクションをする時間を、作ったのです。

歩く時間を作るより、身体を動かさない時間を少なくするという戦法です。

こうすれば、「今日も散歩に行けなかった」と悔やむことなく、必然的に身体を動かすようになります。

外にでて、身体を動かくアクションは、すでに取り入れてきました。

そして、今日1日、仕事時間を圧縮するよう、区切ってみたのですが、思いの外、仕事の精度も上がったように感じました。

 

あと、食べるものも、管理しておきたいですね。

少しは、身体を動かしやすくするように。

自戒をこめて、自宅で仕事が続く方にも、参考になれば、うれしいです。

=編集後記=

【昨日のできごと】

午前中に、個別相談。午後からNPO法人関連の仕事で役所周り。
税務署では、定額減税説明会が行われ、駐車場が満車でした。

50代からのひとり仕事を楽しむ

ひとり仕事の格言、ブログ・You Tube更新を配信。

@kazukokeiri

中小企業の社長さま向けブログの更新を配信。

=おすすめのサービス=

 

◉「まずは相談」それぞれの困りごとにアドバイスいたします。

個別相談

 

◉自分の力でクリアされたい方向け

オンラインショップ

オンラインセミナー一覧

 

◉公益法人運営サポート
公益法人運営サポートサイト↓

公益サポート合同事務所

 

 

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個人事業主・中小企業教務効率コンサルタント。Notionアンバサダー。「一緒に未来を見る伴走者」として小さな会社や個人事業主の方をフォロー|職種を超えて参加できるバックオフィス構築|オールインワンアプリ「Notion」を使った経理ノウハウなどのオンラインセミナーを開催|ほぼ毎日更新ブログ「経理戦略会議」管理人。メルマガ50代からのひとり仕事を毎日配信。

目次