メルマガ「50代からのひとり仕事」(登録無料)

毎日のブログをChatGPTに書いて貰うとどうなる?

  • URLをコピーしました!

RSS

follow us in feedly

毎日ブログを書くなら、AIに書いて貰えたらいい。

そんな声を耳にすることも……。

ただ、AIにそれらしいことを書いてもらうなら、細かな指示をしないといけません。

俗に言うプロンプト職人です。

プロンプト職人を目指すなら、最初から自分で書いてしまうのが、一番効率がいいのです。

移動中であると同時に、仕事中にもなる、ダブルタスク消化。アウトプットの効率が格段に上がった時代が到来。

目次

一度は試してみたAIの目次構成

ChatGPTとは、広くたくさんの人が、自由に使えるAIです。無料と有料があり、今では、プラグインという形で、他のツールと連携して使えます(課金コースのみ)。

さっそく、私は、食べログのプラグインを連携してみました。

使ってみた様子は、こんな感じ。

つい、2週間前の精度を考えると、全く持って「別人」並に変わっています。

もう、レベチという言葉は、まさにこのためにあるような……。

となると、ブログの目次も、作らせたら、けっこういいものを組み上げてくれるかもしれません。

実際に、ChatGPTに目次を作らせてみました。

以前やってみたときより、ずいぶんと言葉もしっかりした文章を紡ぐようになっています。

目次+、書く内容についてコメントもつけてきています。

まるで、別人です。

では、このまま、コピーアンドペーストで、ブログを量産することも夢ではありません。

でも、本当にそれでいい?

自問自答はしておきたいところです。

  • ブログを毎日書く訳は?
  • ブログを書くことで、どのような効果を得てきたの?

よく、思い出しておきましょう。

夕食を作れず、とりあえず外食で済ます日もあるように、AIに代筆してもらうこともあってもいいと思います。

でも、ほんとに、自分の血肉を作るための食事をすることが目的であれば、必ず自炊するように、ブログも自分で書き上げるようにしたいものです。

でも、一品は、レトルト食品にして、あとは自炊するパターンもあります。

一部AIに働いてもらって、自分だけのオリジナルメニューを作るのです。

この場合、どのようにAIを活用すればいいのでしょうか。

AIとの違いを出すために、できること

このAIの活用方法は、十人十色です。

正解もないし、間違いもありません。

ひとり仕事(人に指図されず、自分が作ったメニューで食べていく仕事)を続けている私は、AIを次のように利用しています。

書こうと思っているテーマ、読む人、結論など、プロンプト項目を上げておく

Notionのねた帳に、プロパティを設定しておきます。

そして、今回のブログでは、次のようにプロパティを埋めました。

ここまで決まれば、ほぼもう私の頭の中に、目次が浮かんできています。

AIを使っていないときは、これですぐにブログを書き出しています。

でも、今は、AIに一旦目次を作ってもらうことが多いです。

NotionAIに、お願いして、目次を作り

そして、実行してもらったのがこちら。

至極真っ当な言葉です。

でも、この主題をもとに、AIに長く書き続けてもらえたら、良いブログになるのでしょうか。

そこで、私は、次のように自分の個性を+しています。

AIの出した答えを見ながら、自分で目次を組み立てる

ねた帳の中にある、AIの目次をみて、自分で考えた今回の目次がこちら。

まったくもって、違う目次になっています。

あえて、思いっきり外しているのです。

であれば、最初からAIなんて頼らなくてもいいのでは?

そう思われるかもしれません。

でも、AIの提案をエッセンスに、自分の主張を元にした目次で書くことができます。

AIがなければ、独りよがりなブログになるリスクがあります。

でも、ネット内での一般的なテーマを参考に、ブログを書くことで、より多くの方に読んでいただける可能性が、格段に上がるのです。

このために、私はNotionAIを利用しています。

ChatGPTも言っている、「AIを信じるな」

いつ、どのようなときでも、AIは、自分が出した答えに保険をかけています。

<以下、ChatGPTからの引用>

ChatGPTを使ってブログ記事を書くことは、あなたが記事を書く時間を節約したり、新しい視点やアイデアを得るのに役立つかもしれません。ただし、最終的な記事はあなた自身の意見や視点を反映するように、必要に応じて編集することをお勧めします。

<引用ここまで>

つまり、AIの出したものを、そのまま書くのはやめてね、ということ。

AIが書いたものを、そのまま転用するのは、ある意味、ブログを書く意味がないのです。

以前も、AIとブログをテーマにして、ブログを書いています。

ブログ一本書き上げるまでの工程をお見せします。

このときから、たった2ヶ月しか経過していませんが、すでにAIの力量は、格段にUPしているのです。

AIがあるから、人間は文章を書かなくなる。

そんな心配も、AIが使えるようになってから、言われてきました。

でも、今となっては、その逆ではないかと思うのです。

AIに案を出してもらえれば貰うほど、自分が書きたいことが、どんどん湧いてきます。

AIが人の仕事を奪うのではなく、人に仕事をさせるモチベーションを上げているのではないでしょうか。

 

これからは、様々なAIツールが生まれてきます。

それらに、負けないように!ではなく、それらを使い倒して、人間のスキルアップを図るようになるでしょう。

そして、これからは、AIネイティブの世代も頭台してきます。

そんな人によって、ネットで目立たなくならぬよう、使い倒していきたいものです。

=編集後記=

【昨日のできごと】

お昼に、娘とランチ。ココスへ行きました。
季節限定の純氷かき氷のしろくまをいただきます。
夜は、Notionアンバサダーたちの飲み会へ。
今流行りのAIから、法人成り後の資産形成の話まで。
多岐にわたります。

かずこのお気に入り
日常の中で見つけたお気に入りを、NotionページにUPしています。
今、 町中華のかた焼きそばにハマっています。

50代からのひとり仕事を楽しむ
ひとり仕事の格言、ブログ・You Tube更新を配信。

 

=おすすめのサービス=

 

◉「まずは相談」それぞれの困りごとにアドバイスいたします。

個別相談

 

◉自分の力でクリアされたい方向け

オンラインショップ

オンラインセミナー一覧

 

◉公益法人運営サポート
公益法人運営サポートサイト↓

公益サポート合同事務所

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

個人事業主・中小企業教務効率コンサルタント。Notionアンバサダー。「一緒に未来を見る伴走者」として小さな会社や個人事業主の方をフォロー|職種を超えて参加できるバックオフィス構築|オールインワンアプリ「Notion」を使った経理ノウハウなどのオンラインセミナーを開催|ほぼ毎日更新ブログ「経理戦略会議」管理人。メルマガ50代からのひとり仕事を毎日配信。

目次